2011年5月25日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:00 May 25 2011

中国 世界第二の広告市場に

 長沙で開催された2011中国長沙国際広告祭で、国際広告協会の主席は「中国は世界第二の広告市場になっており、ローコスト生産からイノベーションとマーケティングへと転換し始めており、世界の広告大国に向かいつつある。」と述べた。 

 データによると、2010年末、中国広告業界の就業人数は148万人、広告会社は24.3万社になっており、2010年の年間広告売上は2340.5億元に達している。 

 5月23日、24日の2日間開催された2011中国長沙国際広告祭は、国内外817社、数百人の業界専門家、企業エリート、広告関係者、外国客が参加、総面積2400平方メートルに広告作品が展示された。 

 国際広告協会主席は「中国ブランドを世界に売り出すと同時に、中国ブランドに関わるマーケティング関係者や広告会社ももっと国際広告業界の知識や技術に接触の機会を増やすべきだ。」と述べた。

 「中国網日本語版(チャイナネット)」2011年5月25日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古