2011年5月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:30 May 26 2011

中国国家観光局の震災後訪日視察団、30日派遣

 中国国家観光局の王志発副局長は24日、北京を訪れた北海道の高橋はるみ知事一行と会見した。双方は、観光分野での中日両国の協力強化や震災後の中国人の日本観光旅行など各テーマについて、踏み込んだ意見交換を行った。中国新聞社のウェブサイト「中新網」が伝えた。

 王副局長はまず、高橋知事に対し、一行の中国訪問を歓迎する気持ちを示し、東日本大震災による災害のお見舞いの気持ちと震災後の復興再建に対する心遣いを表明し、観光交流の復活を目的とした今回の訪中に賛同の意を示した。そして、次の通り述べた。

 「困難の中にあってこそ、真の友情を思い知ることができる。我々は最大限の努力を払い、日本の復興再建に協力したい。中日両国はお互い、重要な観光目的国であり顧客源国でもある。昨年、お互いを訪れた両国の観光者数は、延べ600万人近くに達した。東日本大震災による被災状況は、日本政府と日本国民の努力のもとでかなり改善されてきており、震災の影響によって一時的に落ち込んだ市場も、その落ち込みは有効に食い止められている。日本側が再建復興にさらに力を入れ、また、いっそうタイムリーな時機を捉え、中国観光業界や多くの中国人観光客に関連情報を正しく伝え、日本観光市場に対する中国人の信頼を高めるよう希望している」

[1] [2]

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古