2011年6月2日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:23 Jun 02 2011

「夫婦関係の揺らぎ」に直面する中国の家庭

 「家和万事成(家和して万事成る=家が和やかで安住できてこそ、社会で事を成すことができる)」が古くから尊ばれてきた中国は今、夫婦関係の揺らぎという危機に見舞われている。

 このほど発表された全国民政事業統計データによると、今年第1四半期(1-3月)に中国で離婚届けを出したカップルは、前年同期比17.1%増の46万5千組に上り、一日あたり5千以上の夫婦が婚姻関係を解消したことになる。中国の離婚率は7年連続で少しずつ上昇している。>>今年1-3月、中国の離婚率上昇

 「中国式離婚」が今、世間から注目を集めている。海外メディアは、「我一代」(ミー・ジェネレーション=自分中心の生活態度や考え方をもつ世代)という新語まで創り出し、かつては世界で最も離婚が少なかった中国で離婚率が急上昇した原因を分析している。

 中国人の夫婦関係はいったいどうなってしまったのか?社会モデルの変化が激しい昨今、健全で文明的、幸福で安全な家庭を維持していくために、我々はどうすればよいのか?

[1] [2]

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古