2011年7月18日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:26 Jul 18 2011

「世界の屋根」で起こった奇跡 チベット60年の発展

1951年12月20日、中国人民解放軍西蔵進駐部隊が拉薩(ラサ)のポタラ宮広場で、中国人民解放軍拉薩進軍合流祝賀大会を開催した。大会でスピーチを行う第18軍隊の張国華隊長(資料画像)。(左)2007年9月30日の国慶節前夜、ポタラ宮前広場に作られた「祖国万歳」大型花壇。(右)

 大きな時代の変化の渦にたびたび巻き込まれた雪域高原にとって、60年前の5月23日は、歴史上の一つの大きな転換点となった。この日、中国の中央人民政府と西蔵(チベット)地方政府がチベット平和解放の方法に関する協定(17カ条の取り決め)を締結した。60年後の今日、西蔵の経済発展、住民生活の改善、文化の繁栄、社会の安定、国民の幸福あらゆる点において、奇跡とも言えるほどの輝かしい業績が得られた。

 60年という年月は、長い川のように脈絡と続く人類史においては、ほんのわずかな瞬間にすぎない。しかし、晴れて解放され、自分自身の主人となった西蔵人民は、「世界の屋根」で1千年を上回るほどの奇跡を創造し、代々続く西蔵族が心に抱いていた夢を現実のものとした。(編集KM)

 「人民網日本語版」2011年7月18日

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古