2011年8月9日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:48 Aug 09 2011

フジTV前で2500人がデモ 韓流偏重に抗議

台湾「今日新聞」

 7日、東京お台場のフジテレビ前に約2500人が集まり、同局が韓流ドラマをあまりにも多く放映していることに対して抗議のデモを行った。このデモは、事前に警察から許可を得ていなかったため、表向きは「散歩」ということになっていた。多くの人が子供を連れて「散歩」しながら、「フジは韓国に侵略された」「ノーモア韓流」「韓国人は朝鮮半島に帰れ」などのスローガンを叫び続けた。中国新聞社のウェブサイト「中新網」が伝えた。

 台湾「今日新聞」報道によると、日本では最近、「反韓流」ブームが沸き起こっているという。日本の男優・高岡蒼甫氏がツィッターで、「フジは韓国の放送局か」とフジテレビを批判したことが発端となり、多くのネットユーザもそれに続いてフジテレビの「媚韓」を批判した。

 また、「竹島」の領有権論争によって、日本人ネットユーザの反韓感情が急速に拡大した。フジテレビの視聴をボイコットするだけではなく、局まで行って集団で抗議しようとネットで呼びかけ、多くの主婦や学生がデモに参加した。デモの様子はオンラインで生中継され、延べ10万人のネットユーザが視聴した。(編集KM)

 「人民網日本語版」2011年8月9日

関連記事
  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古