2011年8月24日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:22 Aug 24 2011

夏休み、子供にいくらかかる? 海外旅行で4万元!

 ▽出費ベスト3は「旅行」「電化製品」「補習」

 中国重慶市の親は、夏休みに入ると、子供の知識や経験、特技や体格の「補充」に力を入れる。これらの「補充」費用のために、人民元紙幣があれよあれよと手元から飛んでいく。夏休みに子供にかかる出費は、学期中を上回り、親にとってはまさに「辛い」の一言に尽きる。9月に学校が始まる前に、夏休みに子供にかかった出費を見てみると、多くの家庭では1万元(約12万円)以上、最高で4万元(約48万円)以上使った家もある。親はひたすら、新学期が始まることを待ち望み、この「消費の夏休み」にピリオドを打ちたいと願っている。重慶晩報が伝えた。

 ▽半月間の海外旅行 4万元の出費

 市内江北区に住む陳さんは「これまで、夏休みは家でテレビを見て過ごしていました。しかし、サマーキャンプが流行し始め、誰もが子供を参加させるようになりました。キャンプ代金は最低1千元(約1万2千円)以上、数千元するところもあります。この費用は毎年上がっています」と話す。

 また渝北区の某国有企業で管理職を務める馮さんは「娘は夏休み中に一度は旅行します。今年中学を卒業しましたが、入試の成績が良かったので、南開高校への進学が決まりました。約束通り、娘にご褒美として米国旅行をプレゼントしました。半月間の旅行で4万元以上かかりました」と語った。

 ノートパソコン、携帯電話、MP5、デジタルカメラ、電子書籍ビューアなどなど、続々と登場する真新しい電化製品に、学生たちの眼は釘付けだ。

 重慶電建総公司に勤める徐さんは「小学3学の娘にお正月にiPadを買ってやったばかりだったんですが、夏休みに入ってテレビばかり見ているから、テレビコマーシャルの影響で今後はiPad2が欲しいってねだられて。また4千元が飛んでしまいました」とこぼした。

[1] [2]

関連記事
  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古