2011年9月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:21 Sep 01 2011

中国で人気爆発の蒼井そら 人気はいつまで続く? (2)

 一介のAV女優が中国でどうしてここまで人気になるのか、日本では人気に陰りの見える彼女が、どうして異国の地で第2の成功を収めているのか……と首をかしげる人もいる。その理由は蒼井そら本人もよく分からないという。しかしなにがどうあれ、蒼井そらがAV 女優では初めて中国の主流メディアに進出し、女優から芸術家まで活躍の幅を広げてこれたのは、彼女一人の努力ではないことは明白で、“蒼井そら効果”は今やAV女優の域を超えている。

 「女優というのは回転寿司の寿司のようなもので、長時間回っていると捨てられる運命にある」とは、90年代中盤から後半にかけてカリスマAV女優として活躍した小室友里の名言。しかし、日本でデビューしてから9年になる蒼井そらは中国でまた活躍の場を見つけた。蒼井そらが中国で人気爆発となっている理由について、かわいい外見や専属会社の営業能力以外に、中国が長期にわたって性産業を禁止してきたことが、人気に拍車をかけているとする人もいる。

 今中国人を最も夢中にさせている女性はというと、ネット上で「蒼井先生」と親しまれている蒼井そらであることは、「オタク」の間では周知の事実となっている。(編集KN)

 「人民網日本語版」2011年9月1日

[1] [2]

関連記事
  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古