2011年9月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:06 Sep 26 2011

故宮、「国慶節」連休頭3日間は開館7時半

 北京市観光委員会によると、中国の建国記念日「国慶節」連休中、故宮博物院は入場者の流れを制限する一方、頭3日間は開館を1時間早め、ほかの観光スポットについても開放時間を見直すとしている。「人民日報」が伝えた。

 「十一」期間中、故宮は1日の入場券販売数を延べ8万人に制限、うち半数は正式登録された旅行代理店および本人利用が確認された一般客向けのオンライン販売で、今月20日午前0時に発売された。代理店・一般客共に入場の際はオンライン販売の際に発行された証明の提示が求められ、午門専用入口からスピーディーな入場が可能。10月1日から3日まで、故宮の開館時間は通常の午前8時30分より1時間早い7時半となり、閉館時間は据え置き。入場者の流れを緩和するため、これまで通り南単から北単に向かって開放、入場者は午門から入り、見学後は神武門もしくは東華門から退場する。(編集HT)

 「人民網日本語版」2011年9月26日

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古