2011年10月6日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:28 Oct 06 2011

北京市、95歳以上の受診費を全額負担へ

 北京市の丁向陽副市長は5日、95歳以上の市民の受診費を市が全額負担する方針を明らかにした。「北京晨報」が伝えた。

 丁副市長によると、北京市は2009年から65歳以上の市民に対して、バス、公園、観光地を無料化。このため市は毎年17億元を拠出している。今年からは95歳以上の市民の受診費を全額負担。さらに毎年、親孝行な市民1万人を表彰し、1人1000元の奨励金を与える。奨励金は合計年1000万元になる計算だ。

 北京市には現在、60歳以上の高齢者が245万人いる。6人に1人が高齢者の計算だ。市は現在、官民双方の老人福祉施設への支援策を策定しており、今後は老人福祉施設の医務室にも補助金が交付される見込みだ。(編集NA)

 「人民網日本語版」2011年10月6日

  評 論      プレスリリース配信
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古