2011年10月25日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:17 Oct 25 2011

農地にゴルフ場建設 今後を憂う失地農民 貴陽

ゴルフ場建設地に隣接して、西洋式別荘の建設が進められている。

 貴州省貴陽市の東北部郊外にある東風鎮は、現地で最も肥沃な田畑が広がり、遠くにまで名を知られた穀倉地帯だ。山が多く田畑が少ない地理環境にも関わらず、現地の広大な耕地を収用して楽湾国際不動産プロジェクトが建設され、貴陽初の「温泉ゴルフ場別荘城」が誕生することになった。国家はこれまでに、ゴルフ場別荘城建設のための土地収用を一時停止するよう幾度となく求めてきた。中国青年報が伝えた。

 貴陽市国土資源局監察分隊の職員によると、楽湾国際のやり方は極めて卑怯だという。申請段階では、土地の利用目的をあくまで「住宅、観光、レジャー総合用地」とし、ゴルフ場はその中に含まれていなかった。建設を計画している別荘も「ごく普通の住宅」だと表明していた。これは省内プロジェクトであり、指導層は、「土地収用を実施し、都市を発展させなければならない。その一方で土地はわずかしかない。一体どんな方法があるのだ?」と頭を悩ませた。

 ゴルフ場、温泉リゾートSPA、花園別荘、5つ星ランクホテルなど、多くの売りを持つ楽湾国際プロジェクトは、貴陽市で最もホットな不動産プロジェクトとなるだろう。数百ムーの土地を占めるゴルフ場だけでも、人々を吸引する十分な魅力がある。19日午後、貴州シェラトンホテル1Fロビーに設けられたマンション販売所で、販売を担当する女性は、「同販売所は15日にオープンしたばかりですが、第一期別荘は、もはや3棟を残すのみとなりました。最も安い住宅でも、1平米あたり2万元以上しますが、売れ行きはすこぶる好調です」と語った。

 これと全く対照的なのは、楽湾国際プロジェクトの所在地・貴陽市烏当区東風鎮の村民だ。彼らが先祖代々受け継いで耕し続けてきた肥沃な田畑が収用される。収用価格は1ムー(0.0667ヘクタール)あたり7万2600元、一平米あたり109元に相当する。「我々の先代たちは、この田畑を耕して生計を立ててきた。この土地を召し上げられ、家も失い、我々はどうやって生きて行けばよいのか」と村民達は心配の色を隠せない。

 村民達の憂いをよそに、この土地の主は交代しつつある。自宅や田畑を失った彼らが納得できない気持ちや不満を抱き続けようとも、別荘を購入したお金持ちやゴルフクラブの会員が、続々とこの土地にやって来る。(編集KM)

 「人民網日本語版」2011年10月25日

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古