2011年10月31日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:07 Oct 31 2011

中国人、74%「欧州が好き」 「日本が好き」38%のみ

 中国人民大学とEUの科学研究関連機関は30日、「中国人の対EU観」プロジェクトの研究結果を発表した。これによると、「欧州が好き」と答えた人は全体の74%に上った。新京報が伝えた。

 中国人の欧州に対する好感度は74%、欧州の住民に対する好感度は78%に達し、EUがロシア、米国、日本など各国を抑えて欧州が好感度トップに立った。

 中国人の間で知名度が高い欧州の有名人に関する調査の結果、上位3人は順次、ナポレオン、レーニン、マルクスだった。また、中国人は欧州の民主思想や環境保護策を高く評価していた。欧州以外に評価が高い国はロシア。日本に対する中国人の好感度は最も低くわずか38%だった。

 しかし、欧州に関する中国人の知識は限られたもので、EUには27カ国が参加していることを知っている人は10%にも達しなかった。

 調査の結果、欧州に対する中国人のイメージは全体的にかなり高いが、中国に対するEUの態度に対しては、やや批判的な味方を示していることが判明した。中国国民がEUに対してマイナスの見方をしている主な原因は、市場経済における中国の地位をEUが認めようとしないことにあった。(編集KM)

 「人民網日本語版」2011年10月31日

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古