2011年11月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:20 Nov 15 2011

日本人青年、瀋陽上空でプロポーズ (2)

 ▽「いぶかしい挙動」はプロポーズの準備 乗務員、吉報を機内放送

 午後3時30分ごろ、CZ628便は瀋陽上空に入った。日本人男性は乗組員の方に歩み寄った。

 孫さんは「そのお客様は直接歩いて来られ、ビデオレコーダーで録画してくれるよう、遠慮がちにチーフパーサーに依頼されました」と話した。チーフパーサーはその依頼を引き受けたが、一体何を録画するのかわからなかった。その後、彼はダイヤの指輪の写真を持ち出し、たどたどしい英語で、自分がこれから行おうとすることを説明した。

 チーフパーサーの李晶さんは、「お客様から話を伺い、やっと事情が呑み込めました。この日本人青年は、隣に座っていた中国人女性にプロポーズするつもりだったのです。彼が乗務員に瀋陽上空に着く時刻を繰り返し尋ねたのは、彼女の故郷の高度1万メートルの上空でとびきりロマンチックなプロポーズをしたかったからです」と話した。

 このロマンチックなニュースを聞き、乗務員は機内放送で乗客に、「ご搭乗の皆さま、大変喜ばしいグッドニュースをお知らせいたします。同機内には、ある国際カップルがいらっしゃいます。皆さま、高度1万メートルの機上で、2人の永遠の愛の誓いの証人となり、彼らを祝福し、末長く仲良く幸せに暮らすよう、祈って差し上げて下さい!」とアナウンスした。

[1] [2] [3]

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古