2011年11月24日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:10 Nov 24 2011

日本人青年、祖父に代わり中国人に謝罪

 22日午後、日本人青年の石井幸五郎(33)さんは重慶市坪バ小龍坎広場(バ=土+覇)で、亜麻の敷物に両膝をつき、低くうなだれて両肩を震わせていた。石井さんの行為に、多くの市民が興味を示した。重慶晨報が報じた。

 石井さんは白のビニールシートを敷き、大きな黒い字で「謝罪文」と書いてあった。

 祖父の裕之さんが失くなって6ヶ月、石井さんは中国を侵略した際に中佐であった祖父の代わりに償いをするためここを訪れた。

 情報によると、石井さんは四川外語学院で留学経験があり、中国で11年間生活している。現在はある慈善機構で働いているという。(編集YF)

 「人民網日本語版」 2011年11月24日

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古