2011年12月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:19 Dec 01 2011

日本2011年最も話題になる商品ランキング

 ニュースサイトrecordjapanの報道によると、日本の電通は最近、「生活者が選ぶ2011年の話題注目商品ランキング」を発表した。このランキングは約130の商品に対してアンケートを行った後、「認識度」、「関心度」「話題度」三つの面を総合した結果だ。「スマートフォン」が昨年に引き続き圧倒的な勢いでトップ1になった。2位と3位は「LED電灯」、「東京スカイツリー」である。 

 ランキングをみると、「スマートフォン」などの「新型の情報ツール」と東日本大震災で需要が大幅に増加した「省エネー商品」、「日本女子サッカー」「AKB48」などの日本人に活力を与えた物や人物がランキングの上位を占めた。 

 また、電通は毎年年末に、来年の消費および社会現象を象徴するキーワードを発表する。2012年のキーワードは「共創型生活者の時代」。「共創型生活者の時代」と命名した理由として、2012年の生活者の中で更に会社や社会と共に新基準、新ライフスタイルを創造する動きが強まると分析した結果だという。

 生活者が選ぶ2011年の話題注目商品ランキング

 スマートフォン

 LED電灯

 東京スカイツリー

 日本女子サッカー

 AKB48

 芦田愛菜

 ハイブリッドカー

 防災グッズ、備蓄米

 扇風機

 大画面超薄型液晶テレビ

 「中国網日本語版(チャイナネット)」2011年12月1日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古