2011年12月16日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:04 Dec 16 2011

北京電影学院の入試 「受験生は化粧厳禁」

 北京電影(映画)学院はこのほど、来年度の学部生募集要項を発表した。この中で特に注目すべきは、演技学部への進学を希望する受験生に対し、化粧を一切せずに素顔で受験することを求めていることだ。京華時報が伝えた。

 これまで、演劇学部の入試会場には、ばっちり化粧と完璧なお洒落で身を固めた美男美女が姿を見せるのが常だった。この状況を受け、演劇学院側はこれまでにも、化粧の濃すぎる受験生がいた場合、素顔でのカメラ写りを確認するために化粧を落とすよう求めることがあるとしていた。このように対処しても、やはり化粧に力を入れる受験生が多数を占めているようだ。同学院は今年、学生募集要項の注意点に、演劇学部受験者については化粧をして受験することを禁止する項目を盛り込んだ。

 学生募集要項にある演劇学部の受験資格は、視力が両眼とも5.0以上(コンタクトレンズ装着の場合、矯正視力が4.8以上)、身長は男子1.72メートル以上、女子1.60メートル以上、身体に奇形、傷跡、入れ墨、先天母斑、皮膚病が見られないこと、となっている。

 また、今年の演劇学部の学生募集は「小募集」だったが、来年は「大募集」が復活する。演劇学部は、演技・舞台作品創作を専攻する学生を60人募集するほか、演技教育専攻の25人も募集する。演劇学部だけで見た場合、来年の学生募集枠は拡大されるが、北京電影学院の学生募集総数は今年に比べ30人程度少ない計455人(省別割当無し)となる見通し。このほか、来年度は、1人の受験生が最多で3つの専攻を受験できる。各地方の受験生への便宜を図り、来年は、北京のほか、杭州、広州、成都にも試験会場を増設する予定。(編集KM)

 「人民網日本語版」2011年12月16日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古