2011年12月21日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:44 Dec 21 2011

中国版ツイッター、2011年が応用元年に

人民網日本語版のミニブログ。

 上海交通大学公共関係研究センターと世論研究実験室は20日、共同で「2011中国マイクロブログ年間報告書」を発表した。同報告書は、「2011年度は『マイクロブログ応用元年』となり、『国民全員が記者』というメディアの新時代を切り開いた」とまとめた。国際金融報が報じた。

 同報告書は、マイクロブログの中国社会に対する影響力が日増しに高まり、マイクロブログは中国で最も主流なメディアの一つとなっていると指摘した。上海交通大学の世論研究実験室が、社会の注目を集めた影響力を持つ事件に対して行った統計によると、マイクロブログが初めて事件を報じた比率は、2009年が0%、2010年が16%、2011年が22%となり、年々上昇していることが明らかになった。

 データによると、2011年11月末現在、中国のマイクロブログユーザー数は3億2000万人に達し、中国ネットユーザーの65%を占めた。

 しかし同報告書は、爆発的な増加を経て、2011年上半期よりマイクロブログユーザーの興味と意欲が薄れてきたとした。上海交通大学人文芸術研究院の謝耘耕教授は、「2011年第3四半期より、マイクロブログ製品の流行性、ユーザーの飽き、国家の管理等の要因を受け、中国のマイクロブログユーザー数の増加は停滞期に入った」と述べた。(編集YF)

 「人民網日本語版」2011年12月21日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古