2011年12月23日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:30 Dec 23 2011

東大中国人留学生、内田洋行で日本企業文化を体験

 東京大学に在学中の中国人留学生20人余りが今月15日、株式会社内田洋行(東京都中央区)が行う「中国人留学生の日本企業文化体験」交流活動に参加するため、同社本社を訪れた。ウェブサイト「日本新華僑報網」が伝えた。

 1910年中国・大連で創業した内田洋行は中国と深いつながりがある。2008年、同社は中国に内田洋行オフィス設備(上海)有限公司を設立、中国市場への参入を果たした。

 留学生らは2グループに分かれ、経営企画部社員の案内でオフィスや資料室、各種新技術・新規発明展示フロアを見学。知財権保護の重要性や科学技術が人々の生活にもたらす快適性について詳細な説明を受けた。

 その後、武幸太郎(たけ・こうたろう)常務執行役員マーケティング本部長が留学生らに同社発展の歴史、事業内容、開発プロジェクト、および今後の展望を紹介した。武常務は留学生らに、内田洋行オフィス設備(上海)有限公司社員とのテレビ電話での交流の機会もプレゼントした。

 今回の活動で留学生側の責任者となった東京大学中国留学人員友好聯誼会の郭登極・外聯部部長は「中国人留学生は日本企業に足を踏み入れることで、自ら日本企業文化とその雰囲気を体験しました。日本文化に対する理解が一層深まり、今後の就職に役立つと思います」と感想を述べた。(編集HT)

 「人民網日本語版」2011年12月23日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古