2011年12月28日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:49 Dec 28 2011

中国のお見合い番組に出演の日本人女性 AV女優の噂を否定

 楊飛さんが佐藤愛さんの手を引いた。1週間前、中国のお見合い番組「非誠勿擾」で新たなラブストーリーが生まれ、視聴者に好印象を残した。しかし残念なことにそれは長続きしなかった。佐藤さんがAV女優であり、2人は交際をやめるだろうとする噂が流れているのだ。佐藤さんが本心から楊さんを愛していたのか、これが今問題となっている。新京報が報じた。

>>【中国の人気お見合い番組「非誠勿擾」、舞台表裏の格差】

 またもや美しいラブストーリーが、視聴者の目の前で描き出された。楊さんが佐藤さんの手を引いた時、同番組の不定期的な視聴者は、「世界はすばらしい」と感嘆を漏らしただろう。この日本出身のシングルマザーは、中国で創業に成功し、さらに愛を獲得したのだ。

 佐藤さんは視聴者の話題となっている。しかしこれまでの出演者とは異なり、佐藤さんはBMWやヌード撮影とは関係がなかった。佐藤さんがAV女優ではないかという噂が流れているが、熱心なネットユーザーが詳細に比較したところ、最終的にこの可能性は否定された。同番組は以前、人間性を映しだす鏡とされていた。視聴者は価値観の歪んだ女性、そして彼女たちの生活と結婚に対する軽薄な観点を聞き、彼女たちが悪趣味で下品でさえあることを知った。これらの問題から同番組は風紀改善に取り組み、TVの画面から低俗さが取り除かれた。模範的な女性とされた佐藤さんの目の前に現れたのは、一人の中国人男性だった。

 バツイチで8歳の子供を持つ三十路の日本人女性が、上海で夫を見つけ息子に家庭を与えてやろうとする。また彼女は特別きれいなわけではなく、やや太り気味だ。それに仕事もよくでき、成功を手にしている上、「中国人男性が台所に立つ姿を見てかわいそうだと思います、私の将来の夫には家事をさせません」とまで言う。このような女性を、好きになれるだろうか。共に生活を送りたいだろうか。彼女を愛することができるだろうか。

 この質問に「はい」と答えることは難しくない。しかし、結果はその予想が間違っていたことを証明した。佐藤さんは男性に多くを求めないが、番組内で結婚相手をいつまでも見つけられなかった。そのため、この一見普通の女性が注目を浴びた。そして彼女のお相手となったのは、意中の女性を見つけられない中国人男性の、楊さんだった。

[1] [2]

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古