2012年1月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:51 Jan 20 2012

「麻薬密売人の保護傘」に死刑執行 重慶

 重慶市公安局によると、重慶の「7.30」特別麻薬一斉取り締まりで、麻薬密売人の「保護傘」役だった市公安局麻薬撲滅総隊の元副隊長・羅力死刑囚に対する死刑が6日に執行された。人民日報が報じた。

 重慶市公安局は2009年、羅死刑囚が麻薬密売人の保護傘だと暴いた告発書を受け取った。警察による調査の結果、譚力仁ら麻薬密売人が絡んだ重大麻薬事件に羅死刑囚が関与していることが明らかになった。重慶警察は内部で特別捜査チームを組織、同事件を「7.30」特別事件と命名し、さらなる調査に乗り出した。羅死刑囚が麻薬犯罪に関わっている証拠を握った重慶警察は2009年9月、羅死刑囚に対する強制捜査に踏み切った。彼は、譚力仁や敖興満ら麻薬密売人に情報を提供し、「保護傘」役をしてした上、敖興満をそそのかして別の麻薬密売人を殺すよう仕向けたと自白した。

 敖興満・譚力仁の犯罪グループは、重慶で長年幅を利かせ、14の暴力団やマフィアに銃や麻薬を次々と提供していた。

 裁判所は2011年10月、「7.30」特別麻薬事件に関わった容疑者のうち、羅力ら4人の主犯に死刑判決、5人に執行猶予付き死刑判決を言い渡した。(編集KM)

 「人民網日本語版」2012年1月20日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古