2012年1月27日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:24 Jan 27 2012

北京で新春集団お見合いイベント、わが子に代わって大奮闘する親も

 旧正月も見合いも時機を逃せない。北京市内の商業ビルで26日午後、新春集団お見合いイベントが行われた。入念に着飾った独身男女が新年のお祝いムードに乗じて自ら新しい出会いを求め、会場には伴侶探しの情報掲示板も設けられた。旧正月3日目に始まったこのイベントには、すでに累計1万人以上が参加している。北京日報が伝えた。

 26日は午前10時から午後5時まで開催され、独身男女5~6000人が参加した。1人で参加する人、友人と一緒に参加する人、両親を伴い参加する人のほか、わが子の代わりに伴侶探しのボードを掲げる親も多く見られた。中には孫の代わりに伴侶候補の品定めをするため、2日連続で会場に足を運んだ82歳のおばあさんもいた。参加者の年齢は28~33歳がほとんどだが、40歳以上の女性や50歳以上の男性も少なからずいた。参加者からは「旧正月に親戚や友人と集まると、みんなから独身問題に繰り返し触れられる。お見合いに参加したのも、急かされた結果です」との率直な声も多く聞かれたが、自分の幸せのために自ら「出撃」した人の方が多い。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年1月27日

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古