2012年1月30日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:34 Jan 30 2012

チベットの無償教育期間、15年間に拡大へ

 西蔵(チベット)自治区政府はこのほど、2012年秋学期より都市部子女の就学前教育を無償化することを明らかにした。これにより、西蔵の無償教育期間は就学前から高校(中等職業学校含む)までの計15年間に拡大される。西蔵は全国に先駆けて▽15年間の無償教育政策▽農牧民の子女と都市部貧困家庭の子女を対象とする「三包(食費・寮費・学費援助)」政策▽就学前教育に対する財政補助政策??を導入した自治区となった。

 西蔵ではすでに都市部の義務教育段階の学生に対して、学費・雑費を免除し、教科書・ノートを無償提供する政策が実施されているほか、農牧民の子女を対象とする「三包」政策、都市部貧困家庭の子女を対象とする助成金政策が導入されており、義務教育段階の学生は全て公共財政の保障範囲に組み込まれている。さらに、2011年学期秋からは高校の無償化(学費、寮費、教科書費、雑費免除)政策が実施された。

 西蔵では今年春以降、県以下の義務教育段階の学生を対象とする栄養改善計画を実施する予定だ。国から資金が割り当てられ、県以下の農牧区74カ所・計22万人の学生が対象となる。これは、「三包」政策を基礎とし、さらに学生1人あたり毎年600元の栄養費が上乗せされるというもの。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年1月30日

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古