2012年2月6日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:25 Feb 06 2012

イケメン宅配員の指名が中国のネット上で大人気

写真はミニブログより

 ケンタッキー・フライド・チキン(以下KFC)をインターネットで宅配注文するとき、「イケメン宅配員」を指名できる-----。中国版ツイッター「微博(ミニブログ)」にこの書き込みが投稿されると、ネット上は大盛り上がりに。「天然系」や「王子様系」、「癒し系」など、さまざまな要求が書かれたオーダー表と宅配員の写真がつぎつぎと投稿されている。一方のKFC側は「可能な範囲でサービスを提供している」とコメント。専門家によると、「『イケメン宅配員』の指名は楽しさを添えてくれる『感性消費』(感覚や気分を基準において物、サービスを消費する状態)の一つ」と分析している。中国紙「広州日報」が報じた。

 ▽宅配員「指名が増えても昇給はなし」
  
 先週末、実際にKFCのデリバリー注文を体験。「まつ毛が長く、色白で、少し恥ずかしがり屋の萌え系宅配員」を指名。すると40分後、身長170センチほどの宅配員・李さんが宅配してくれた。黒ぶちの眼鏡をかけ、まだおぼこさの残る李さんは確かに、かわいい「癒し系」の雰囲気がある。「要求を一字一句印刷し、店でぴったりの宅配員をチョイス。自分が選ばれた」と話した。
 
 さらに、「このオーダー表は、今までで一番面白いオーダーだった。1日平均20‐30件のデリバリー注文を受けるが、これと同じような要求が5、6件ある。忙しくなければ、できるだけお客様の要求に応えるようにしている。でも、忙しくなる時間帯は、商品が冷めないうちに宅配することを優先するので、要求に添えないこともある」とし、「このような斬新な要求をするお客さんは今月2日ぐらいから現れ、『美少年』や『ショタ』を望む人がほとんど」と話した。

 このようにイケメン宅配員の指名は増えているものの、「自分はバイトなので、時給制。指名が増えても時給は変わらない」と李さん。「今、宅配員の指名がブームになりつつあるが、今のところ問題はないと思う」とした。

[1] [2]

  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古