2012年2月16日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:18 Feb 16 2012

中国系リン選手がNBAに旋風 大統領も絶賛

北京時間15日、勝ち越し3点シュートを決めたリン選手。ニックスは終盤6分で2ケタの点差を逆転、90対87でラプターズを下した。ニックスはこれで6連勝。リン選手のシュート数は20、うち9回が決まり、27得点。また、自己最高の11アシストを記録した。

 中国系NBA(米国プロバスケットボール協会)の新星として、ニューヨーク・ニックス所属のジェレミー・リン(Jeremy Lin,林書豪)選手の人気が急騰中だ。北京時間15日に行われた対トロント・ラプターズ戦では、勝ち越し3点シュートを決め、ニックスを逆転勝利に導いた。ホワイトハウスのオバマ大統領も、リン選手の快進撃ぶりを褒めたたえた。米紙ニューヨーク・ポストが報じた。

 ホワイトハウスのカーニー報道官は、大統領専用機エアフォース・ワンの機内で取材を受け、「リン選手の活躍ぶりには大統領も注目し、今では彼の熱狂的ファンで、リン選手に対して極めて強い思い入れを抱いている」と述べた。

 周知の通り、オバマ大統領は出身地のチームであるシカゴ・ブルズのファンだ。しかし、リン選手の超人的プレーは、大統領の絶賛を得た。カーニー報道官は、「これは凄いことだ。大統領は試合でリン選手の素晴らしいプレーを見たと自ら話題にした」と語った。

 リン選手は名門ハーバード大出身、NBAドラフトで指名されなかったこともあり、下積みや評価低迷が続いた。しかし、この10日間で見事に開花、ニックスに6連勝をもたらした。米大手メディアはこぞって、彼のことを「リン旋風(Linsanity)」と讃えている。

 また、NBA連盟は近く行われるNBAオールスター週末ゲームにリン選手を出場させる準備を進めているとの報道もある。(編集KM)

 「人民網日本語版」2012年2月16日

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古