2012年2月27日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:12 Feb 27 2012

ハンバーガーとコーヒーの組み合わせに要注意!カナダ研究

 米栄養学専門誌「栄養学」はこのほど、ファーストフードとコーヒーの組み合わせは健康を一層損なうとするカナダ・ゲルフ大学の最新研究を発表した。人民日報系の健康誌、生命時報が伝えた。
 
 ハンバーガーやフライドポテト、ピザなど高脂肪のファーストフードと共に、コーヒーをはじめとするカフェイン飲料を飲むと、血糖値が2倍に上昇して糖尿病患者と同じ水準まで上昇することが、同大の研究で分かった。飽和脂肪は、血液中の糖分を分解する働きを低下させるが、カフェインと共に摂取することで、その影響が一層強まり、数時間も持続するという。血糖値の高い状態が長引けば、体のさまざまな器官に影響が出る。
 
 研究チームによると、同研究は代謝疾患と2型糖尿病の予防に役立つ。こうした疾患にかかる可能性の高い「ハイリスク群」は、カフェインや赤みの肉、加工食品、ファーストフードなどの摂取を控えるべきだという。(編集YT)

 「人民網日本語版」2012年2月27日

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古