2012年3月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:21 Mar 01 2012

蒼井そら、中国映画に初出演 (2)

 蒼井そらは、昨年末に開かれた某企業の年次総会に出席し、得意とする書道を披露し話題となった。これに続き、今回のショートフィルム出演により、彼女に対するファンやメディアの関心度もより高まった。ショートフィルム「第二夢」で、蒼井そらは清純可憐な日本人コスプレイヤー役を演じる。音楽や演技をこよなく愛し、追求し、ぼんやりした中で耳にした古典歌曲に深く啓発され、中国へのスピリチュアルな旅に出発、ある中国人男性に出会う。しかし、愛情を思う通りにコントロールできず、夢と現実の狭間でもがき苦しみ、深い混乱に陥ったヒロインは、夢の中で80年以上前の上海にタイムスリップ、その時代の大先輩から激励され、自分が追い求めるものを探し始める、というあらすじ。

 「第二夢」は文芸色豊かなショートフィルムで、1930年代の上海が舞台となっている。男性主人公は、大陸部歌手の楊坤が演じると予想されていたが、新人が抜擢されたという噂もある。男性主人公を誰が演じるかについては、憶測が飛び交っているが、制作発表会の時点では、公表されなかった。中国の人気お見合い番組「非誠勿擾(冷やかしお断り)」で話題になった日本のシングルマザー・佐藤愛さんが、重要な役どころで出演する。映画で蒼井そらが着る衣装は、全て日本のトップデザイナーが手掛けた。コスプレ衣装は極めて斬新かつ派手なデザインだ。また、映画では蒼井そらが初めてチャイナドレス姿を披露、映画ファンはさぞ待ち遠しいことだろう。「第二夢」は、中日両国で撮影が進められ、上海と東京で計15日間のロケが続いた。中日韓三カ国から選り抜きの撮影制作チームが更生され、特殊技術を用いて80年前の上海の姿が見事に再現された。映画は間もなくクランクアップ、3月初めに北京で発表会が開かれる。(編集KM)

 ◆金へんに玉

 「人民網日本語版」2012年3月1日

[1] [2]

関連記事
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古