2012年3月14日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:41 Mar 14 2012

他省の優秀人材、家族と北京定住が可能に

 北京市がこのほど実施した「北京市人材誘致公開募集管理弁法」で、「最終的に採用された人材が他省出身者の場合、その人材は配偶者や子供と共に北京で定住することができる」ことが明確に定められた。人民日報が報じた。

 北京市人力社会保障局の関係者は、「人材誘致プロジェクトは、ハイテク、現代製造、金融、文化創造、現代サービス、現代農業等の重点発展産業、研究開発機構、科教文衛(科学技術、教育、文化、 衛生)等の事業単位、および地域重点企業を対象に、毎年1回実施する」と説明した。

 人材採用公開募集は、重点分野に基づき高級人材を採用しなければならない。上記プロジェクトは首都発展と結びつき、首都重大プロジェクト、重大改革、重点産業、中関村国家自主イノベーションモデル区建設の重大課題を巡り実施される。同プロジェクトの募集職種は、高級管理職もしくは高い能力を持つ技術者である。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年3月14日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古