2012年3月23日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:11 Mar 23 2012

日本人企業家、南京市民に謝罪 名古屋市長の発言受け

 「河村たかし名古屋市長が南京大虐殺の史実を否定する発言をしたことは、中日両国の友好交流のために長年力を注いできた我々日本人企業家の心を大きく傷つけた」-----。河村市長が2月20日に「南京大虐殺はなかったのではないか」と発言したことについて、エスケイジャパン株式会社の杉弘行・代表取締役社長は14日、侵華日軍南京大虐殺遇難同胞記念館で、南京市民に謝罪した。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。

 杉社長はまた、南京大虐殺で被害に遭った方々の心情を思い、歴史に対する責任感から、南京大虐殺生存者支援協会に100万円を寄付し、南京大虐殺の生存者に謝罪と慰問の気持ちを示し、彼らの健康と末長い幸福を願った。

 南京大虐殺生存者支援協会の副会長を務める侵華日軍南京大虐殺遇難同胞記念館の朱成山館長は、寄付金贈呈式において、杉社長からの寄付は、生存者の医療補助や生活上の困難に対する補助に主に用いる計画だと語った。

 杉社長は式典で、「自分が実際的な行動を示すことによって、ごく一部の無責任な政治家のでたらめな発言に反対する姿勢を示すとともに、南京大虐殺の犠牲となった方々の魂の平安を祈り、生存者の方々のためにできる限りの償いをしたい」と述べた。(編集KM)

 「人民網日本語版」2012年3月15日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:2

   

最新コメント
リュブンヘィ   2012-03-2261.175.236.*
名古屋市長,彼のやり方はひどすぎる,南京大虐殺が事実なら、これはどうにもならない事実を,
gangqi   2012-03-15106.172.173.*
大多数の日本人の気持ちを代弁していただき、良いことだ。
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古