2012年3月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:36 Mar 20 2012

陝西省 女性も立って用を足す時代へ!? 普及せず

 陝西省西安市にある国立大学「陝西師範大学」長安キャンパスに一昨年設置された女性用の立小便器。混雑解消や水の節約を目的に設置され、普及を目指したが、実際には「閑古鳥が鳴いている」状態を18日、学生が携帯を使って次々に撮影、話題になっている。中国のタブロイド紙「新京報」が報じた。

 当初3室設置された同タイプのトイレだが18日の時点で、うち1室はすでに倉庫代わりに。女性が立って用を足す際に使う紙製の「導流器」という補助器具が備え付けられ、実際に使用できる状態にあるのは1室のみだった。ただ、利用者はほとんどいないという。ある女子大生は、「一回も使ったことないし、使っている人を見たこともない。みんなやっぱり慣れないんだと思う」と率直に語った。(編集KN)

 「人民網日本語版」2012年3月20日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古