2012年3月21日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:20 Mar 21 2012

中国の女子高生、伝統衣装で登校する

 それは浙江省永康麗州中学校で起こった。

 このほどミニブログで、「古代からタイムスリップしてきた女性が麗州中学に現れた」とする記事が掲載され、転載とコメントが急増している。同ミニブログ記事には画像も掲載された。主人公は見目麗しい女子生徒で、時代劇に登場する幅広の衣装を身につけ、さり気ない様子で廊下を歩き、豆乳と粽を手にしている。彼女の周辺には学生が集まり、物珍しそうな様子だ。

 記者は同ブログ記事を閲覧後、永康麗州中学校に向かった。同校は私立の中学(中国の中学は、日本の中学と高校に相当する)で、現地住民の間で評判が良い。

 休み時間を利用し生徒を取材したところ、例の女性を探し当てることができた。胡シンさんは高校3年の女子生徒で、前髪を切りそろえ、肌が白かった。

 記者が取材した際、彼女は依然として例の衣装を着ており、淑女のイメージを漂わせていた。胡さんは記者を目にすると、両手を胸の前に合わせ、腰を曲げお辞儀した。その優雅な振る舞いに、記者は一瞬戸惑った。

 その時、集まっていた生徒らが騒ぎ出し、ある生徒は「越女だ」と大声で叫んだ。胡さんは「今日着ているのは漢服、袖広の曲裾(深衣)で、漢代の礼服です」と言い、あっさりした様子だった。

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古