2012年4月6日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:21 Apr 06 2012

蒼井そら、「中国銘茶」のイメージキャラクターに?

 女優・タレントの蒼井そらさんが、ここ数年中国で物凄い人気だ。もともと、書道の腕前を披露して好評を博した彼女は、公益活動も積極的に行い「潔白」なイメージもアピールしてきた。彼女の一挙一動が多くのネットユーザの注目の的となっている。このため、多くのゲーム運営企業やブランドが、この「オタクの女神さま」に食指を伸ばし始めた。さらに、中国伝統文化の色濃い「西湖龍井」のお茶メーカーも彼女に注目している。中国紙、三秦都市報が伝えた。

 某メディアは中国版ツイッター「微博(ミニブログ)」で5日、「浙江省の某有名お茶メーカーが、近く発売を予定している『龍井茶』PRのため、蒼井そらさんと地元の司会者・伊一一氏に対し、商品のイメージキャラクターとして同メーカーの全国PRイベント活動に参加することを打診した。今回のギャラは2人合わせて500万元(約6500万円)を上回る模様。。。」との情報が掲載された。蒼井そらさんが「中国銘茶」のイメージキャラクターになるというニュースは、たちまちネットユーザの話題の的となった。彼らの反応は両極端に分かれた。ネットユーザ「摩西斯」さんは、「中国のお茶好きは大変幸せ者だ。お茶の時間が来れば、蒼井そらの姿を見ながら一服できるなんて、最高じゃない」と書き込んだ。しかし、ミニブログに書き込まれたコメントの約6割は、反対や懸念を示す意見だった。「中国八大銘茶のひとつであり、濃厚な文化的基盤と源泉を持つ龍井茶のイメージキャラクターを彼女が務めることは、心理面においても、文化的に考えても、全く受け入れ難い」という見方が多勢だった。

 蒼井そらさんは、数年前から中国で公益事業に携わり、「潔白な」イメージ作りに向けて努力しているが、彼女の特殊な経歴や身分が、中国での活躍の足かせとなっている事実も否めない。杭州茶商協会の職員は「噂が本当かどうかは分からないが、もし本当ならば、妥当性に欠く部分が確かにある。慎重に検討するべき」とコメントした。(編集KM)

 「人民網日本語版」2012年4月6日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古