2012年4月10日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:40 Apr 10 2012

80後の夫婦、コスプレ姿で挙式

 アニメキャラになりきったコスプレ姿の新郎新婦、新婦の友人30人以上によるコスプレショー--。武昌湖濱花園ホテルの広場で8日、ユニークかつロマンティックな「コスプレ婚」が執り行われた。長江日報が報じた。

 記者は結婚式の前日に新婦の曹家綺さん(27)にコンタクトをとり、このコスプレ婚を密着取材した。曹さんと新郎の李正明さん(28)はいずれも武漢出身で、大学では美術を専攻、2人とも筋金入りのコスプレファンだ。「小学校のとき聖闘士星矢のアニメを見て、家で新聞紙を使って衣装を沢山作りました。身にまとって友達に見せびらかしたものでした」と語るのは夫の李さん。

 2010年10月、二人はネットで出会い、恋愛関係に。結婚が決まった2人は、何か特別な形式で心に残る挙式をしようと話し合った結果、最終的にこのコスプレ婚に決まったという。

 式が始まると、夫婦はきらびやかな衣装と金色に輝く道具を身につけて登場した。衣装や道具はどれも手作りで、1カ月以上かけて制作したものだという。

 式の間にはアニメミュージックが流れ、曹さんの友達30人も全員コスプレ姿で登場。式の途中で行われたコスプレショーでは、拍手と歓声が絶えなかった。

 集まった100人あまりの親族友人は次々と現れるコスプレイヤーに大注目。李さんの祖父、李和之さん(85)は「孫の結婚式は面白い。ただ、色とりどりの衣装に目がくらみそう」と語った。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年4月10日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古