2012年4月13日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:10 Apr 13 2012

俳優・矢野浩二氏 中国人共産党員の役に初挑戦

 広東省東莞市で現在、スパイドラマ「盛宴」の撮影が進められている。日本人俳優の矢野浩二氏はこのドラマで初めて中国人、しかも共産党地下党員の役に挑戦する。羊城晩報が報じた。

 これまで「日本軍将校」役のイメージが強かった矢野氏が、ついに夢を実現した。矢野氏が演じるのは新聞社の編集者に偽装した共産党地下党員。矢野氏は「日本鬼子がついに共産党地下党員を演じることになった。すごいだろう!中国に来て11年、ついにこのチャンスをつかんだ!日本人役者が中国人を演じるという例は過去にない。これは自分にとって良い試練であり、アジアの映画ドラマ界においても良い先例となる。欧米では米国人役者が英国の歴史的人物を演じることも多いし、英国人役者もよく米国の政治家を演じている。アジア人も互いに演じることができるはずだ」とコメントした。(編集SN)

 「人民網日本語版」2012年4月13日 

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古