2012年4月23日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:23 Apr 23 2012

問題カプセル事件:衛生省が当該企業の全カプセル剤の即時使用停止を命令

 医薬品に用いるカプセルから基準値超のクロムが検出された問題で、衛生省は21日、各医療機関に対して当該企業が製造し、検査を通過しなかったロットの医薬品の回収とともに、当該企業の製造した全てのカプセル剤の購入と使用の即時停止を命じる通達を出した。通達は問題の製造元として長春海外制薬集団有限公司、吉林省輝南天宇薬業股分有限公司、丹東市通遠薬業有限公司、青海省格拉丹東薬業有限公司、四川蜀中制薬有限公司、通化金馬薬業集団股分有限公司、通化盛和薬業股分有限公司、通化頤生薬業股分有限公司、修正薬業集団股分有限公司ーーなどを挙げている。(編集NA)

 「人民網日本語版」2012年4月22日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古