2012年4月24日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:35 Apr 24 2012

第2回北京国際映画祭が開幕

 第2回北京国際映画祭が23日夜、北京オリンピック公園内の国家会議センターで盛大に開幕した。同映画祭組織委員会の名誉主席を務める中国共産党中央政治局委員・北京市委員会書記の劉淇氏、全国人民代表大会常務委員会副委員長の路甬祥氏、全国政治協商会議副主席・中国文学芸術界聯合会(中国文聯)主席の孫家正氏のほか、国内外映画界から招待されたVIPや各界の人士らが開幕式典に出席し、オープニングを祝福し、世界映画界の協力・発展における輝かしい未来をともに展望した。人民日報が伝えた。

 同映画祭組織委員会の主席を務める北京市の郭金竜市長、組織委員会常務副主席を務める国家広播電影電視(放送・映画・テレビ)総局の張丕民副局長、世界的に有名な映画監督ジェームズ・キャメロン氏がそれぞれ、開幕式であいさつの言葉を述べた。北京五輪公式テーマソング「私とあなた」の優美なメロディーが流れる中、劉淇氏が壇上に上がり、第2回北京国際映画祭の開幕を宣言した。

 開幕式は、「レッドカーペットセレモニー」とオープニング・レセプション「光影流金」の2部構成で進行した。レッドカーペットセレモニーには、国内外から有名な映画関係者や映画スターが多数集まった。オープニング・レセプションは、「映像・中国」「追夢・世界」「天地・情縁」の3テーマ別に、ハイテク手法が駆使され、映画的なムードが色濃く漂い、視聴覚効果の高い盛会となった。また、国際レベルに達し、中国色や北京色が満ち溢れた「愛国、革新、包容、厚徳」なる北京スピリッツや国内外映画文化のユニークな魅力が十分に体現された。

 第2回北京国際映画祭は、今月23日から28日まで、北京オリンピック公園を中心に開催されている。 メイン会場となる国家会議センターでは、開幕式、北京映画上映、映画の魅力・北京フォーラム、映画産業商談会、閉幕式(映画コンサート)、映画カーニバルなどの各テーマ・イベントが開催される。また、映画関連企業の交流会、第19回北京大学生映画祭、第8回北京青少年公益映画祭、北京民族テレビ・映画展などの関連イベントも同時開催される。(編集KM)

 「人民網日本語版」2012年4月24日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古