2012年4月27日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:22 Apr 27 2012

「老い」を誰よりも恐れる中国人 

 多くの観客の涙を誘ったアンディ・ラウ(劉徳華)とデニー・イップ(葉徳嫻)の主演映画「桃姐」が大ヒットし、老後に関する話題が世間を賑わわせている。生命時報が伝えた。

 中国の80歳以上の老齢人口は、2050年には1億人に達し、全世界の高齢者の5分の1を占めると専門家は予測している。英国の保険会社が世界各国の12万5620人を対象に行った調査では、その他の国々の国民に比べ、中国人は「老い」に対する怖れを最も強く感じており、45歳から54歳の中国人の過半数が、「自分はすでに老いている」と思っていることが判明した。しかし、この結果と矛盾しているのは、「子供が親の面倒をみる」という従来のパターンがどんどん崩れており、「富む前に老いてしまう」という難問を解決する道はまだ見えていないという現状だ。社会保障体制はまだ完備されておらず、「老い」は、多くの中国人にとって恐ろしい言葉となった。今回の調査によると、中国人の28%は、老後について考えると気が重くなると認めており、孤独や病気などのネガティブな言葉を連想してしまうと答えた。(編集KM)

 「人民網日本語版」2012年4月27日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古