2012年4月28日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:15 Apr 28 2012

国際マンガ・アニメフェスティバルが杭州で開催

 会期6日の第8回中国国際マンガ・アニメフェスティバルが杭州高新開発区(濱江)白馬湖生態創意城で開催された。この情報を受けて文化関連株が大きく勢いを伸ばし、天舟文化は6.46%、奥飛動漫は3.31%値上がりした。「京華時報」が伝えた。

 中国国際マンガ・アニメフェスティバルは「国家『第12次五カ年計画』期間の文化改革発展計画綱要」で確定された文化取引の重点支援プラットフォームだ。光大証券のアナリスト、樊継浩氏によると、中国のマンガ・アニメ産業はスタートは遅かったものの急激に発展し、大きな発展の潜在力を持つ産業だ。「第12次五カ年計画」期間中、資金や財務・税制、人材などの分野で政策支援が行われ、今後10年は中国のマンガ・アニメフェスティバルの大きな発展の10年になる。市場規模は10倍以上に拡大し、5000億元以上の規模になる見通しだ。(編集YH)

 「人民網日本語版」2012年4月28日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古