2012年5月3日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:22 May 03 2012

日本人女性の若さの秘訣 (2)

 3.化粧上手

 顔の彫りが浅いため、日本人は欧米人より化粧に長けている。日本人女性は化粧を重要な身だしなみとしており、顔全体の化粧が日課となっている。欧米では一般的に、局部の化粧が主流だ。

 NHK放送文化研究所が実施した、「20代の女性が化粧に費やす時間」に関する国際比較調査によると、日本人女性は毎週平均で1時間27分を費やしており、欧米6カ国の平均の53分を上回った。これには当然ながら個人差が存在するが、平均的に見ると、日本人が化粧を重視していることが分かる。

 4.肌がきれい

 黄色人種の男性は、ヒゲが濃くなりにくい。また欧米では夏の日光浴が盛んだが、年齢の増加に伴い、男女に関わらずシミやシワができやすくなる。対照的に、紫外線ケアを重視する日本人は、いつまでもきめ細やかな肌を維持している。>>女性が若さを保つ秘訣 中国医学

 5.子供っぽいモノに抵抗力がない

 漫画やアニメはもちろんのこと、ハローキティ等のキャラクターは欧米で「子供向け」とされており、成長に従い避けられるようになる。しかし日本では、これらのキャラクターが使用された商品を、自然に購入し使用できる。言い換えれば、大人が子供っぽいものを好むことが許される社会であるのだ。欧米人から見て子供っぽいものであっても、日本人はためらわず「おもしろい」、「かわいい」と言うことだろう。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年5月3日

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古