2012年5月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:38 May 15 2012

アジアタレントの好感度、日本はキムタクがトップ 最新調査

 中国のメディアグループ・天下英才伝媒集団が実施した「華鼎奨・アジアタレントイメージ好感度調査」の結果がこのほど発表された。韓国の部門では、日本のCMにも出演し人気の俳優・チャン・ドンゴンが741.46点でトップに。女優でモデルのソン・ヘギョが719.34点で2位につけた。一方、日本のタレント部門のトップ50には、1位の木村拓哉や2位の安室奈美恵などおなじみの顔ぶれが並んだ。上海の共産党地方委員会機関紙「解放日報」が報じた

 6月には北京で授賞式が開催される予定で、日本や韓国、インド、中国大陸部、香港、台湾、マカオなどのアジア各国・地域のスターが一堂に集う。 (編集KN)

 「人民網日本語版」2012年5月15日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古