2012年5月22日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:21 May 22 2012

白血病の女の子、闘病の日々をミニブログにUP

 5月20日は中国語の発音が「愛している(我愛ニー)」に近いことから、「告白デー」とも呼ばれる。この日、ミニブログ上では沢山の「愛の告白」が青島に住む女性、魯若晴さんに捧げられた。白血病患者である魯さんは今、病魔と失恋という2重の苦しみと戦っているが、魯さんがミニブログで見せる前向きな態度は、多くのネットユーザーに感動を与えている。揚子晩報が報じた。

 ▽闘病の日々をミニブログで告白

 「ついに発熱した。白血病の症状だ。首の周りがリンパ腫瘍だらけで、一晩中胸のあたりが痛んだ。朝起きてから、つらくてずっと泣き続けた」??。これは魯さんのミニブログの1節だ。

 またある時は骨髄穿刺検査を行う動画をUPし、「このような検査を1週間に4回行う。腰でやったときは5回目でやっと成功した」と訴えた。

 病魔が与えたショックは大きいが、魯さんは生きることをあきらめてはいない。魯さんはミニブログを更新する際、病気を患う前の自分の写真も一緒にUPしている。若い女性の間で流行している、フォトショップで加工した自分撮りの写真も多い。魯さんの前向きな態度に、多くの人から称賛の声が寄せられている。

[1] [2] [3]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古