2012年6月6日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:24 Jun 06 2012

蔡依林、デビュー当時の写真が日本の風俗エステ看板に

蔡依林のデビュー当時の写真が違法に使用された東京の風俗エステ看板(写真提供:苹果日報)

 台湾の女性トップアーチスト・蔡依林(ジョリン・ツァイ)が日本の風俗業の「看板娘」になり果てた?東京の風俗店街の街頭に出された男性向け風俗エステ店の広告看板に彼女の写真が使われていることがこのほど明らかになった。蔡依林のマネージャー王永良氏は4日、「日本の事務所ですでに手を打っており、ただちに看板を撤去するよう店側に抗議した」と語った。台湾・苹果日報が伝えた。

 看板の存在を暴露した女性は、東京に遊びに来た時に、蔡依林の写真が入った広告看板を路上で見つけた。この女性は、店の広告に使われた写真は、1999年に発売された蔡依林のファーストアルバム「1019」のPR用写真だと気づいた。看板の上部には、「洗体」30分3000円、60分6000円と書かれていたという。

 中国語歌謡界の女性トップ歌手・蔡依林は、早くからイメージガールとしてあちこちから引っ張りだこで、ギャラは少なくとも800万新台湾ドル(約2090万円)と言われている。抜群の広告効果から、そのような高額ギャラにもかかわらず、メーカー大手各社は彼女を我先にと起用している。しかし、これまでにも、彼女の名前や写真を悪用して詐欺まがいの行為をはたらく悪徳業者が後を絶たなかった。

 風俗業で肖像権を侵害されたのは、蔡依林にとって今回が「初体験」だった。「出る杭は打たれる」のことわざ通りだ。彼女の写真は2004年、日本のアダルトSNSサイトのトップページに、会員集めの目的で無断使用された。この時、彼女の所属事務所は弁護士を通じて証拠を集め、サイト運営者に内容証明郵便で送付。相手側は直ちに問題の写真をサイトから削除した。今回は悪質な風俗業者が彼女の肖像権を侵害する行為をはたらいたが、こうした行為はどうにも防ぎようがない。(編集KM)

 「人民網日本語版」2012年6月6日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古