2012年6月7日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:46 Jun 07 2012

大学に「名探偵コナンと化学実験」の授業科目登場 中国

 「名探偵コナンと化学実験」というタイトルの授業科目が、シラバスに登場すれば、「コナン・ファン」の大学生ならとうてい無視できない。中国・中南大学(=湖南省長沙市)1年の林楠楠さんは「授業登録にも『秒殺』があると初めて知った」と話した。地元紙、?湘晨報が伝えた。

 この授業を担当する徐海先生は、「海外帰国組」で、自称「大コナンファン」だ。来学期開講するこの授業のための準備に忙しい。履修登録者が殺到している状況について、徐先生は「化学の勉強のためではなく、コナン目当てで申し込んだ学生が多いことは分かっている。だが授業に興味があるのは良いこと。授業を終えた後に、化学にも興味がわいて、有益な知識を学んでもらえたらと思う」とコメントした。

 中南大学文学院に通う林楠楠さんは、5日午後10時、大学が同日午後、サイト上に来学期のシラバスを発表し、学生は履修登録ができるようになったことをクラスメートから聞いた。彼女はすぐにPCを開き、来学期の開講科目や履修状況を調べた。「名探偵コナンと化学実験」という科目がすぐに目についた。しかし、受講定員240名がすでに一杯になっており、登録はもはや不可能だった。とても興味を引かれた科目だが、履修登録ができない-----コナンファンの林さんは心底がっかりした。「私は小さなときからコナンファンです。1話ももらさず見ています。もう600話以上になりました」と話した。

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古