2012年6月11日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:39 Jun 11 2012

日本の人気制服ショップ「CONOMi」が中国に出店

 日本で人気の制服セレクトショップ「CONOMi」を運営する「このみ」は遼寧省瀋陽に進出しているデパート「伊勢丹」と提携し、7日から期間限定で海外初の店舗をオープンさせた。ファッションショーの開催も予定されている。同じ手法で天津と上海の「伊勢丹」でも販売する。日本経済新聞社の中国語版サイト「日経中文網」が報じた。

 日本のアニメなどの人気もあり、中国では日本の学生の制服に注目が集まるようになっている。一方の日本国内は少子化が進んでおり、「このみ」は今後、中国に店舗を開設することも視野に入れているという。

 今回の期間限定店舗は7月4日まで設置され、同社が主力としている中高校生向けの「arCONOMi」と小学生向けの「arCONOMi KIDS」の2ブランドを揃える。展示されている商品はブレザーやスカート、シャツ、ネクタイなど約450種類。

 価格は日本より2割ほど高く、約1カ月の設置期間中に150万円ほどの売り上げが見込まれている。

 「CONOMi」の直営店は、新潟県の本店を含め現在全国に6店舗。そのうち2店舗を東京原宿に構えている。さらに首都圏や関西の百貨店約15店に売り場を持つほか、海外向けにネット販売も行っている。(編集KN)

 「人民網日本語版」2012年6月11日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古