2012年6月12日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:20 Jun 12 2012

オバマ大統領の弟、中国の大学で講演 

 「オバマさん、あるいはマークさん、どうお呼びしたら宜しいでしょうか?」-----「マークと呼んで下さい」。オバマ大統領の異母弟であるマーク・オバマ・デサンジョ氏が11日、中国・対外経済貿易大学(=北京朝陽区)を訪問。大学生によるチャリティーバザーの会場を訪れ、孤児たちと面会した後、教員・学生500人を前に、「国際公民の社会的責任」というテーマで講演を行った。北京の日刊紙・ 新京報が報じた。

 ▽学生会、オバマ大統領の弟に講演を依頼

 デサンジョ氏は、同校金融学院の団学連・学生会の招待を受け、中国の大学で初の講演を行った。講演に先立ち、「天使の家」が同校キャンパスで催したチャリティーバザーの会場を訪れた。

 大学1年生の趙さんは、「1枚50元(約625円)、2枚で80元(約1千円)、3枚で120元(約1500円)です。収益金は全て、天使の家に寄付されます」と大声で呼びかけた。

 デサンジョ氏は、「あなたの行いは大変素晴らしい!助けを必要としている人に、善意の手を差し伸べているのですから」と親指を立てて趙さんを褒めたたえた。

 周りにいたボランティアたちが氏に駆け寄り、争うように握手を求め、話しかけた。

[1] [2] [3]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古