2012年6月28日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:21 Jun 28 2012

世界で最も高い移民先 トップは東京

 このほど発表された調査によると、世界で最も高い移民先ランキングで、東京は再び1位を獲得した。ユーロ危機により、多くのヨーロッパの都市の生活費は低下している。 

 生活費が最も低い都市はパキスタンのカラチで、生活費は東京の3分の1となっている。 

 この調査報告は、企業が海外駐在員に支給する手当を決めるのに役立てられる。調査はニューヨークの生活費を参照し、214都市の住宅や飲食、交通などの約200項目を比較して行われた。 

 東京は石油産出国アンゴラの首都ルアンダを抑え、再びトップに躍り出た。3位は大阪、4位はロシアの首都モスクワ、5位はジュネーブ。

 ソウルは上海と北京に追い抜かれた。上海は前回より5つ順位を上げて16位に、北京は3つ順位を上げて17位になった。

 「中国網日本語版(チャイナネット)」2010年6月28日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古