2012年7月4日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:45 Jul 04 2012

中国の知恵、健康的な伝統食材を紹介

 海と山の珍味は美味であるが、健康的とは限らない。中国には長きにわたる飲食の伝統の中で、代々伝えられてきた自国の食材がある。これらの食材は目立たないが、健康的で長寿に効果があるとされている。生命時報が伝えた。

 一、松の実

 松の実は伝統料理の中で幅広く用いられ、滋養強壮に効果的だ。松の実には油脂成分が豊富に含まれており、排便を促し、皮膚を美しく保つ。また松の実の油脂には、さまざまな不飽和脂肪酸が含まれており、炎症等の反応を緩和することができる。

 健康的な食べ方:松の実はカロリーが高いため、料理に毎回一握りずつ用いるとよい。

 二、ニンニク

 抗生物質のない時代、ニンニクは非常に重宝された。かつて進軍の際には塩とニンニクが必需品とされていた。塩分はミネラルの補充に、ニンニクは殺菌と疾病予防に用いられた。ニンニクは近年になり、コレステロールを減少させることが証明された。しかしニンニクは刺激が強いため、胃炎、喉の痛み、痔、目のかゆみ、にきびのある人は食用を控えるべきだ。

 健康的な食べ方:空きっ腹の食用を避け、煮る、炒める、漬物にすることで、刺激を和らげる。もしくは水餃子や麺類と食べることにより、胃をいためずに済む。

 三、白菜

 冬は植物が育たないが、白菜は松の木のように青々とし、人気が高い。漢方によると、白菜には解熱作用があり、咳と痰を止める。現代科学によると、白菜は栄養価が高くを含んでおり、かつ四季を通じて食用でき、抗癌に効果的だ。冬は白菜の季節で、食物繊維とビタミンCが豊富に含まれ、冬の野菜不足を解消する。しかし冷え性の場合、漬物等の冷たい白菜の食用は、少量に抑えるべきだ。

 健康的な食べ方:火鍋に白菜を入れることで、体のほてりが緩和される。

 四、おかゆ

 米を煮ることにより、食物中の有効成分が水に溶けるため、消化吸収が容易となる。食欲不振、もしくは体が弱っている場合の食用がオススメだ。おかゆの効果はさまざまで、ワケギ入りのおかゆは殺菌効果があり、キンサイ入りのおかゆは排便を促す。おかゆにネギをのせることで、風邪を予防できる。またおかゆには薬効を高める効果があるため、杏仁や茯苓(ぶくりょう)等の漢方薬を混ぜて食べるとよいだろう。

 健康的な食べ方:熱いおかゆに肉や野菜のスープを加えるか、野菜を混ぜて塩味のあるおかゆにすることで、栄養を吸収しやすくなる。

 五、昆布

 昆布は低カロリーでコロイドを豊富に含む。アルカリ性食品の昆布は、現代人の美容健康食品である。昆布には水溶性食物繊維が豊富に含まれ、一般的な繊維よりも消化吸収しやすく、排便を促す。昆布は低カロリーで、夜食にしても太る心配はなく、美容にこだわる女性にオススメだ。

 健康的な食べ方:昆布は酢との相性がよい。酢は昆布を柔らかくする効果があるため、和え物にするとよいだろう。氷を入れた昆布のスープは、酢の酸っぱみを引き出し、爽やかな味わいを楽しめる。

 六、ソバ

 ソバには抗酸化物質が含まれる。ソバは血中の脂肪分を減少させ、血管を強化し、血液をさらさらにする、心臓にやさしい食物だ。また血圧の低下と睡眠を促す効果がある。ソバには整腸作用があり、食物繊維が一般的な白米の6倍に達する。

 健康的な食べ方:冷たいソバ、温かいソバ。またソバと米を混ぜて炊くか、おかゆにしてもよい。(編集YF)

 「人民網日本語版」2012年7月4日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論      プレスリリース
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古