2012年7月10日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:42 Jul 10 2012

新疆ハイジャック機の乗客22人、海南航空に終身無料搭乗

 海南航空(海航)集団は、先月29日に発生したハイジャック未遂事件で事件解決に貢献した乗客22人に対し、「海航栄誉旅客」なる称号を授与すると同時に、海南航空のフライトに生涯無料で搭乗できるサービスを提供することを決定したという。同社の陳峰会長が9日、明らかにした。南海網が報じた。

 海航集団は9日午前、6月29日にハイジャック未遂事件が発生した同社傘下の天津航空GS7554便の搭乗クルー全員に対し、「海航勲功従業員」の勲章とともに、計3千万元(約3億7470万円)以上の褒賞金を授与した。また、天津航空全体の幹部職員に対しても、報告に対する表彰を行い、約3千万元を授与した。天津航空職員に対する褒賞金は約6千万元(約7億4940万円)に上った。

 この高額な褒賞金が世間を騒がせていた矢先に、陳会長は9日に続けて、「ハイジャック未遂事件で事件の解決に貢献した勇敢な乗客22人に対し、『海航栄誉旅客』の称号を付与し、海航の全フライトに生涯無料で搭乗できるサービスを提供することにした。今後、各乗客に連絡を取り、細かいルールなどを説明する」と発表した。

 また、ハイジャック機クル-の両親にも、海航のフライトに生涯無料で搭乗できるサービスが適用されるという。(編集KM)

 「人民網日本語版」2012年7月10日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古