2012年7月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:09:11 Jul 20 2012

夢の副業「微編」 旅行記のブログ投稿で報酬10元

 浙江省のさまざまな風光明媚な観光地に、毎月無料で遊びに行き、帰ってから「微博」(ミニブログ=中国版ツイッター)にコメントを書くと、報酬が得られる。出社は一切不要。浙江省旅遊(観光局)の公式微博は今年5月、ミニブログに書き込みを行い、写真や文字を編集する「微編(微博編集者)」を20人、一般募集した。銭江晩報が伝えた。

 「オーストラリアのグレート・バリア・リーフにある島の管理人」に匹敵するような、この夢のような副業を手に入れた若者たちのおかげで、浙江省観光局は、「全国十大旅行機関ミニブログ」に仲間入りした。

 ▽国内初の「微編」専門チーム

 85万人のフォロワーを擁する浙江省観光局公式微博の「微編」スタッフ20人は、全国の旅行関連機関で初めての「微編」専門チームだが、全員本業と掛け持ちで行っている。

 メンバーのひとり、紹興出身の許さんは、「本業は別にあるが、旅行が好きで、撮影マニアでもあるので、普段から旅行記を書いていた。微編の仕事をする前に、観光局のミニブログに投稿したこともあった」と話す。許さんは、この副業に十分すぎるほど満足しているという。「微博スタッフは、ミニブログを観光公式ミニブログのバックエンドに送り、担当者が審査する。報酬は投稿1回に付き10元(約123円)」。ミニブログを書くことで許さんが得る収入は、多い時には月1千元(約12300円)を上回るが、この仕事の魅力は、小遣い稼ぎではなく、毎月、無料で観光地を旅行できる点にあるという。「この特典は、旅行マニアにはこの上ない魅力」と許さん。この理由から、「微編」の仕事は、「最も幸せな副業」とネットユーザーから羨望(せんぼう)の眼差しが向けられている。

[1] [2]

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古