2012年7月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:58 Jul 20 2012

地下鉄駅で女性を人質にとった男を射殺 北京

 19日夜9時ごろ、北京の地下鉄駅で、刃物を持った男が女性安全検査員を人質に取った。警察側は70分以上にわたり男への説得を続けたが、男は聞き入れず、人質に危害を加えたため、特別警察の狙撃員に射殺された。人質の女性は救出された。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。

 北京市公安局によると、同局は19日午後9時7分、「刃物を持った男が地下鉄呼家楼駅B出口で女性安全検査員を人質に取った」という110番通報を受けたという。北京市公安機関は直ちに応急試案を発動、関連部門の警察官が現場に駆け付けた。現場に到着した人民警察は、「自分が代わりに人質になる」と男と交渉したが、男はこれを拒絶した。

 警官による説得は70分以上続いたが、らちが明かず、男が刃物で人質の女性に危害を加えたため、市公安局特別警察総隊藍剣突撃隊の狙撃員が男に発砲、射殺した。人質は救出された。

 射殺された男の身元や動機について、現在詳しい調査が進められている。(編集KM)

 「人民網日本語版」2012年7月20日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古