2012年8月6日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:30 Aug 06 2012

中国を圧するロンドン五輪の「ダブルスタンダード」 (2)

 ▽主催国の代表選手は間違いなく優位

 欧米メディアであれ大会組織者であれ、選手が同じようにルールを利用しても、それが主催国の選手ならば、例外なくダブルスタンダードが適用される。徹底して使われるダブルスタンダードの背後には、避けられない「主催国の優位性」が存在する。

 独ケルン体育大学の調査によると、「主催国の優位性」によって、英国は少なくとも5個から7個多く金メダルを獲得したという。自転車競技は英国にとってお家芸ともいえ、前回の北京五輪で同競技金メダル総数19個のほぼ半分に当たる8個を獲得した。英国の国民とメディアは、自転車競技に非常に大きな期待をかけていることから、国際自動車連盟とIOCは主催国のフィーバーに冷水を浴びせることもできず、おのずと審判にもそのような姿勢が現れた。

 中国自転車チームは、抗議が却下されたのみならず、罰金まで科された。これは、主催国の優位性が揺るぎないものであることを改めて証明した典型的なケースといえよう。

[1] [2] [3] [4]



印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古