2012年8月15日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:24 Aug 15 2012

中国の都市部人口、農村部超える 政府系シンクタンク報告

【中日対訳】

 中国の都市化率が初めて50%の大台を突破し、都市部の常住人口が農村部を上回ったことが、中国の政府系シンクタンクが14日発表した報告書で分かった。中国国営の「新華社通信」が報じた。

 中国社会科学院が北京で同日発表した「都市白書:中国都市発展報告NO.5」によると、都市部の人口は昨年、6億9100万人に達し、都市化率が51.27%に到達。社会構成が歴史的な変化を遂げ、中国は農村型社会を主体とする時代に別れを告げ、城市型社会を主体する新たな時代へと突入した。

 ただ報告書は、中国の都市型社会は初期の段階で、この先5-10年が重要な時期となると指摘。農民の市民化や都市部と農村部の融合促進、都市のクオリティ向上などを推進することで、城鎮化のクオリティを向上させられるかが、社会革新実現の鍵となるとしている。(編集KN)

 「人民網日本語版」2012年8月15日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古